ミッドライフクライシスの症状と乗り越え方

中高年の危機、第二の思春期と言われる、ミッドライフクライシス。

今朝、ニュース番組を見ていたらこのテーマが取り上げられていて、私たちのところに来られるクライアントさんは、まさにこれが多いなと感じたので、今日は記事にしてみたいと思います。

ミッドライフクライシスとは?

40~50代、人生の曲がり角において、焦りや不安感に陥る時期のこと。

「第二の思春期」とは、10代の思春期の時に覚える「私とは一体何者か?」という葛藤を、中年になって再び抱えることから、そう呼ばれているそうです。

体力の衰え、更年期障害による不調など、「若い時とはもう違う」ことを、ひしひしと感じざるを得ない時期でもありますね。

50代という時期は、ちょうど子育ても終わって、今まで自分のほとんどの時間やエネルギーを全集中させていたのが、そのやり場に困る時期でもあります。

主婦の方は、家事だけやっていることに対して罪悪感を持ったり、

「このまま人生を終えるのだろうか?」と物足りなさや焦燥感を覚えたり、

「でも、いざ時間がたくさん余ると、何をしたいのかが分からない」というお悩みも。

また、お仕事をされている方も、キャリアの終盤にさしかかって、周りと比べて焦りを感じたり、何か最後に成し遂げたいという気持ちから、プレッシャーやストレスを感じたり・・。

こういった様々な要素が重なるのが、ミッドライフクライシスなんですね。

病気や、仕事でのちょっとしたミスをきっかけに、その上に次々と他の要素も重なってくると、精神的な病にまで悪化してしまったりということもあるでしょう。

体調も悪く、機嫌も悪いとなると、家庭内不和も起こりやすくなりますよね。

一般的に、ミッドライフクライシスは、40~50代と言われていますが、私のところに来られるクライアント様のお悩みを聞いていますと、60代の方でも、結構いらっしゃるようです。

ミッドライフクライシスの症状

今まで見てきたように、ミッドライフクライシスで現れる症状をまとめますと、次のようなものがあります。

・心の不安定さ

・焦り、焦燥感

・不安

・ストレス

・体調不良

・毎日がパッとしないと感じる

・これらの不安定さから、突発的な行動を起こしやすくなる(突然離婚したり、突然全てを投げ出して家を出ていきたくなったり)

・飲酒や、依存的な行為に走る

・家庭内不和

・精神的な病につながる可能性

ミッドライフクライシスの乗り越え方

焦りはするけど、何をすれば分からない、逆に何も手につかなくなったり、闇雲に行動してしまっていませんか?

もし、あなたが、何をしたらいいのか分からない?好きなことが分からない!という状態なのであれば、

私の提案としては、次のようなものがあります。

① セルフケアをする

とりあえず、今何をしていいのか分からない、好きなことが分からないのであれば、セルフケアをしながら大切な時間を過ごしてみるといいと思います。

セルフケアをしながら、好きなことを思いついたり、思い出したりする可能性が高まります。

少なくともセルフケアはできているので、「何もできていない!」という罪悪感や焦りも和らぎます。

自分を大切にケアすることで、精神的にも落ち着きます。

体が休める時間を、たくさん取れると、健康状態も回復します。

老化のスピードもゆるめられます。

自律神経が整い、よく眠れるようになり、ストレスレベルも下がり、意欲も湧いてくるし、お酒に依存しなくなるし、病気もしにくくなります。

セルフマッサージでもいいですし、ストレッチもいいですよね。

私は、毎晩、夜8時〜9時に、早めに布団を敷いて、布団の上でセルフマッサージやストレッチをしています。

ツボを押すスティックを使うこともあれば、テニスボール、自分の手を使ってやることもあります。

タイで習得した「チネイザン」をして、内臓の一つ一つのチェックをしながら、マッサージをすることもあります。

早めに布団に入って、セルフケアすることで、心身が落ち着きますし、早寝早起きができて、深い睡眠も得られます。

② ソウルダンスセラピーをする

私がお伝えさせていただいているソウルダンスセラピーは、ミッドライフクライシスに有効です。

これまでお話ししてきたようなお悩みを抱える多くのクライアント様たちが、ソウルダンスセラピーを受けて、良い効果を感じてらっしゃるからです。

ソウルダンスセラピーは、型の決まったダンスや、カッコよく見せるためのダンスではなく、自分の内側に繋がって、思考のコントロールから、魂を解放する「踊るヨガ」「踊る瞑想」です。

なぜ、これがミッドライフクライシスに有効かというと

私自身の体験や、90分セッションのクライアント様、3〜6ヶ月の長期講座の受講生さんたちの体験談より、上記のような効果が確認されています。

心や体調が不安定だと、問題を乗り切る気力さえ出ませんし、新しい世界をこの年から切り開くパワーも出ません。

しかし、ソウルダンスセラピーをすると、元気が出て、行動できるようになって、新しい「良い循環」のサイクルに入れるようになるんですね。

だから、ソウルダンスセラピーがおすすめです。

興味がある方は、ぜひ、90分セッションや、3〜6ヶ月の長期講座をご検討くださいね。

公式Lineでご案内しています

https://lin.ee/OazgjKP

error: Content is protected !!