40代でも高校生なみのサラサラヘアーに生まれ変わった本場インドのヘナのやり方をご紹介!

インド出身の夫と一緒に、昨日の夜、ヘナをしました。

ヘナとは、植物100%の白髪染めです。

私は数ヶ月に一度ヘナを自宅でしていますが、夫のメイエルは、15年ぶりにヘナをしたそうです。

40代半ばになり、耳の上あたりに白髪が目立つようになった夫は、私が今回ヘナをするタイミングで、「自分もする!」というので、色違いのヘナを楽天で購入。

夫はヘナ➕木藍で黒色に染まるもの、私は赤茶で、より明るい色を選びました。

私は今まで自己流でやってきたのですが、今回、本場インドのやり方を教えてもらって一緒にやりました。

本場インドのヘナのやり方

用意するもの

・ヘナ

・紅茶(➕お湯)

・ラップ

・汚れてもいいタオル

やり方

・お湯に紅茶のティーバックを入れます

・ヘナの量は、夫の場合は30g程度、私は100g使いました

・ヘナを紅茶でときます。水分量は、塗っても垂れない程度の固さに。

・ヘナを30分おいて待ちます。

・私の場合は、乾燥が強い髪なので、ここで太白ごま油(白)を全体に塗っておきました。(30分)

・ヘナを髪に塗ります(特に白髪が多い部分には多めに重ねる)

・ラップを頭に巻きます

・タオルを頭に巻きます。

・枕が汚れないように、汚れてもいい大きめのタオルを敷きます(服も汚れていい服で)

・翌朝まで寝ます。(これで10時間以上はヘナをつけたまま)

・翌朝、お湯でよくヘナを落とします。

・ハーブシャンプーで、髪を洗います。

ヘナをした後の髪の状態

今回、ビフォーの写真を撮り忘れたので、また次回、白髪が出てきたタイミングで写真を撮りますね!

10時間以上置いたおかげで、今までで一番きれいに色が入りました!根元までよく染まっています。

下の写真は、私(赤茶)の髪です。

夫の場合

ハーブシャンプーの効果もあってか、「高校生みたい!」という夫。(あまり喜んではなさそうな言い方でしたが)

私「いいじゃない!40代半ばで高校生みたいなサラサラヘアーで!」

元々、私よりも乾燥していない髪質なので、さらに艶が出て、サラサラです。

乾燥が強い私の髪も、今回のヘナとハーブシャンプーのおかげで、以前よりは艶が増えた感じがします。

ヘナ+木藍で黒色になった?

気になっていた、夫の耳の上の白髪もよく染まっています。黒を選んだけど、黒ではなかったですね。

私みたいな「赤色」が抑えられた、やや「金髪」よりな色でした。

でも、自然な感じにはみえますよね。これが赤茶だと目立ちすぎるかもしれません。

ヘナと癖毛 ヘナで癖毛は治る?

ヘナをすると髪が真っ直ぐになると言われたり、よりカールが出るとも言われます。

どっちなんでしょう?

ちなみに私はとても強い癖毛ですが、今回、櫛でといて、ドライヤーをかけたら、まっすぐになりました。

わりかし、サラサラのストレートぽい感じです。

でも、濡れている時はすごくウェーブが出ていました。

ヘナ後はより強くウェーブが出るようです。

特に、オイルをたくさん塗ってヘナをすると、ウェーブがよりくっきり出るみたいです。

ですから、ウェーブを出したいか、ストレートにしたいか、髪の乾かし方で、どちらでも楽しめるようになりそうですよ!

ストレートにしたければ、よく櫛でといて、伸ばしながらドライヤーする。

ウェーブを出したければ、荒めのブラシで整えてから、オイルやクリームつけて、手でくしゃくしゃ握りながら、ウェーブが出るようにドライヤーする。

よかったら、参考にしてみてくださいね🎶

また、今後変化をご報告していきまーす。

error: Content is protected !!