瞑想に役立つおすすめツールについて

こんにちは。鶴田京子です。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。このブログでは、ヨガ瞑想、スピリチュアルの知恵を日常に生かす方法をお届けします。

今日は、瞑想を助けてくれる、役立つツールについてお話しします。

瞑想に役立つツール

一般的におすすめされている瞑想に役立つツールは、

・ヒーリングミュージック

・お香(インセンス)

・キャンドル

・瞑想用アロマオイル

・誘導瞑想の音声

などが多いと思います。

無音や普段生活している部屋では落ち着かない初心者の方が、音楽やお香、アロマがあることで、よりリラックスできるという効果や、実際に音の持つ周波数、香りの持つ心を落ち着かせる成分が助けになるというところもあるでしょう。

誘導瞑想を使うのも、自力でやるより、音声にゆだねることができるので、楽に瞑想がしやすくなるメリットがあります。

私のおすすめツール

特にこの中で、瞑想初心者の方に、お勧めするのは

・バンスリの音楽・・・バンスリとは、インドの竹笛のこと。インドの瞑想ではよくこの音が使われます。youtubeなどで、bansuri meditation music などと検索してみてくださいね。

・サンダルウッドのお香またはアロマオイル・・・サンダルウッドとは、日本語では白檀、インドではチャンダンと呼ばれます。インドの樹木で、寺院で使われます。粉状のものを第3の目のところに塗りつけたりもします。心を落ち着かせる効果があります。本物はとても高級です。安物は偽物のケミカルなものだと思いますので、購入の時は気をつけてください。

・キャンドル・・・100円ショップのティーキャンドルでもOK。私たちも毎朝、火をつけて、お祈りします。
場を浄化する効果があります。邪気を焼き払ってくれます。

誘導瞑想音声を選ぶポイント

誘導瞑想の音声には、さまざまな種類があるので、実際、いくつか聞いてみて、自分に合うものを選ぶといいですね。

気をつけて欲しいのは、どんな意図で、どんな方が、その音声を作ったかということです。

例えば、分かりやすい例で説明すると、Aさんが、Bさんにモテたいと思って、瞑想を誘導するとします。
すると、その波動は、第1〜第2チャクラ(性的なチャクラ)を刺激し活性化させることがあります。
しかもそれは、Bさんだけにでなく、一緒に聞いている他の人も同じように刺激します。

つまり、どういう意図を持って誘導されたかによって、相手に与える影響が変わります。

言葉がいくら、美しい、それっぽい内容であっても関係ありません。言葉を聞くのではなく、背後にあるエネルギーに気をつけてみられてください。

あまりエネルギーに敏感でない方は、気付きにくいかもしれませんが、音声を聞いて、気分が悪くなったり、吐き気がしたり、頭痛がしたり、何かバランスを崩すようであれば、聞くのをやめましょう。

心地よくなったり、気分が明るくなったり、心が軽くなったり、楽になったり、落ち着いたりするものであれば、それはあなたに合っていると言えるでしょう。

私たちの誘導瞑想を視聴できる「誘導瞑想専門のチャンネル」を開設いたしました。参考にされてください。

https://www.youtube.com/@effortlessnature

error: Content is protected !!