未来の自分からアドバイスをもらう方法 瞑想法

あなたは、自分で答えを出せない時、どうしますか?

カウンセラーや、コンサルタントや、ご家族、ご友人に聞いたり、

占いに行ってみたりする方もいらっしゃるでしょう。

 

今の自分では、なかなか答えが出せない、というのはよくあること。

「いかなる問題も、それが発生したのと同じ次元で解決することはできない」-アインシュタイン

何かうまくいっていないことがあるとしたら、その解決策は、今考えていることの延長線にはありません。

今までとは全く違う視点で見る必要があるんです。

それを、カウンセラーや、コンサルタントや、占いが手伝ってくれることもありますね。

 

実は、それとは別に、

未来の自分からアドバイスをもらう

という方法を取ることもできるんですよ(^^)

 

やり方は、こうです。

まず、瞑想的な状態になります。

未来の自分に会います。

今悩んでいることがあるとしたら、質問します。

答えを待ちます。

 

これだけです。

 

まず、「瞑想的な状態になる」

ということが、瞑想をやったことがない方は難しいかもしれません。

 

瞑想的な状態になるには、体を効果的に使うとはやくて、簡単です。

それが、瞑想としてのヨガを行うということなんですね♪

 

講座受講生の方は、瞑想に慣れていると思いますので、ぜひトライしてみてくださいね♪

 

いつか、この誘導瞑想を出すかもしれません。

楽しみにお待ちください♪

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!